top page



プロフィール

Yo./namikaze.org

Namikaze Projectの萌え系プログラマ。ご意見などありましたら、記事にコメントあるいは、twitter(@yo_namikaze)、メール(yo@namikaze.org)にお願い致します。


開発環境など

C++, Blender, Unity, DirectX, Windows7

カレンダー

<   2014年10月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のブログ記事

旧ブログへのリンク

Yo.'s Game Development Diary

購読(RSS)

Powered by Movable Type 5.2.9

2014年10月アーカイブ

[Unity] 覚書(MonoDevelop-Unity設定)

| コメント(0)

UnityとBooの組み合わせで、MonoDevelopを使っていて、ハマってしまったのでメモを書いておく。この辺をやらずにガリガリ書き始めて、いきなり躓いたので。

BooはPythonと同様にインデントが構文規則となっている為、空白とTABの混在がエラーを生み出すことになる。MonoDevelop-Unityを使う場合、以下の設定で混在を発見できる。

markersandrulers.png

このようにすることによって、以下のように見えない文字(空白、タブ、改行)が記号で表示される。しかし、気に入らないのが、MS Wordでもそうなのだが、空白を「ドット」で表現していること。改行コードが複数存在する状況では、改行を\nと表示するのはやむをえないだろうこと位はわかる。

昔のMono Develop-Unityでは何を表示するか選択出来たようだが、現時点で最新のUnity 4.5.5f1添付のものでは選択が出来ていない。(ドロップダウンにSelectはあるが、どこで選択するのか不明) よって、やむなく、Alwaysにしている。

秀丸エディタを使えば、空白は空白だし、TABはTABとして表現されるのだが。コード補完機能が使えなくなるのが痛い。

monodevelop_invisible_char_2.png

それから、BooはPythonに影響を受けたプログラミング言語であるので、インデントは4文字にしたい。ついでにインデント幅を4文字にすれば完璧。TABを空白にしてしまう設定をしても、どうも動作していないっぽい。

sourcecode_textfile.png

今日はこの辺で。



   

Yo Namikaze Channel

アフィリエイト

Twitter

最近のコメント