top page



プロフィール

Yo./Namikaze Project

Namikaze Projectの萌え系プログラマ。ご意見などありましたら、記事にコメントあるいは、twitter(@yo_namikaze)、メール(yo@namikaze.org)にお願い致します。


開発環境など

C++, Blender, Unity, DirectX, Windows7

カレンダー

<   2015年4月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

旧ブログへのリンク

Yo.'s Game Development Diary

購読(RSS)

Powered by Movable Type 5.2.9

[Idinaloq] 進捗 2015/04/11

| コメント(0) | トラックバック(0)

パイロットスーツの新デザインを考えていました。twitterのDMで2015/04/05からやりとりしていたものでまだ途中なのですが、とりあえず暫定デザインがどのように変化していったのか、という所をお見せしておきます。2015/04/07時点で、まだ決定稿ではありません。ブローチのデザインを検討中です。特殊部隊の名前の「イディナローク」(ユニコーン)のデザインを入れたものになりそうです。

左上は、わがままなリクエストを元に、ベースとなるデザインを小田せんせが描きました。これだけで十分に可愛いので、これに即決したいところだったのですが、セーラー服+スク水のデザインは既にあるとの指摘をうけて断念。ならばと、昔のKISS(PC-98で流行った着せ替えソフト)みたいに、Photoshopでレイヤを重ねていって、最終的に右下のようにしていきました。ネクタイは捨てがたかったのですが、右の様に、首に襟をつけて、胸まわりのあっさり感を無くすために、ブローチをつけています。これでもかと自分の趣味を全て入れたのですが、どうでしょうか。上3つから下3つにするところに、自分の中ではかなりの葛藤がありました。さて、どんな葛藤だったのでしょうか。

さゆりパイロットスーツall.jpg

ところで、イディナローク(Idinaloq)は、一角獣(ユニコーン)のロシア語をカタカナ読みしたときの発音を「当て字」で無理矢理アルファベット化したもので、ロシア語の文字すら理解せずに本当に適当に作ったものなので、注意してくださいね。なぜ、シューティングでユニコーンかというと、以前に書いたと思いますが、イディナロークは元々RPGの企画で、名前だけ残っただけです。ああ、獣神ローガスみたいなものですね(←意図的w)

ちなみに、ゲームにおいては、イディナロークはパイロット達が所属する特殊部隊の名前です。


今回はこの辺で。

ではでは。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.namikaze.org/mt/mt-tb.cgi/27

コメントする

Yo Namikaze Channel

アフィリエイト

Twitter